梵字ラボ!~京都楽来堂(ラッキー堂)の梵字研究所♪

虚空蔵菩薩 【丑・寅年生まれの守護仏】

虚空蔵菩薩 タラーク
虚空蔵菩薩
タラーク
干支: 丑年・寅年
読み: こくうぞうぼさつ
梵名: アーカーシャガルバ
真言: オン バサラ アラタンノウ オン

 

求聞持聡明法(ぐもんじそうみょうほう)」という密教の秘法の本尊として厚い信仰を集めたのが、この虚空蔵菩薩です。求聞持聡明法(求聞持法とも)とは、集中力を高め見聞したことを忘れない力を得るための難行で、唐に渡る前の空海(弘法大師)も行ったといわれています。空海はその著書「三教指帰(さんごうしいき)」の中で、「求聞持聡明法を会得し、眼前に虚空蔵菩薩の化身が現れた」という旨のことを語っています。

このことからも分かるように、虚空蔵菩薩は知恵をつかさどる仏とされます。「虚空」とはすなわち「宇宙」をあらわし、「虚空蔵」とは、「宇宙のように広大で、果てしない智慧と慈悲をもつ(蔵する)」という意味です。虚空蔵菩薩そのものが宇宙とされることもあるようです。なお、同じく知恵の仏とされる文殊菩薩と比較すると、虚空蔵菩薩は芸術や技術など、知識・学問以外の才能も包括するとされ、古来より幅広い衆生の信仰を集めました。特に、京都嵐山の法輪寺の虚空蔵菩薩は、職人や芸人の間でも厚く信仰されたといわれています。

また、虚空蔵菩薩の5つの知恵を5体の菩薩像であらわしたものが、五大虚空蔵菩薩です。「法界虚空蔵(中央・白)」、「金剛虚空蔵(東方・黄)」、「宝光虚空蔵(南方・青)」、「蓮華虚空蔵(西方・赤)」、「業用(ごうゆう)虚空蔵(北方・黒紫)」の五仏がそれで、息災・増益などをかなえるといわれています。

 

京都のおすすめ虚空蔵菩薩!

西京区・嵐山にある法輪寺(ほうりんじ)は、空海の弟子である道昌(どうしょう)が、求聞持法を修めたのち、天長6年(829年)に虚空蔵菩薩像を安置したのが始まりだといわれています。京都では通称「嵯峨の虚空蔵さん」と呼ばれて親しまれており、日本三虚空蔵のひとつでもあります。この寺院をもっとも有名にするのが「十三参り」です。これは、数え年13歳の子供が、虚空蔵菩薩の知恵や福徳のご利益を求めて、3月13日から2ヶ月の間に参詣するものです。京都に住むほとんどの子供が行う行事です。

また、右京区・高雄神護寺(じんごじ)は、平安密教の2大始祖である空海と最澄にゆかりのある寺で、特に空海とは深い関係があります。空海の没後、弟子の真済(しんぜい)が宝塔を建て、その中に五大虚空蔵菩薩像を安置したとされます。この五大虚空蔵菩薩像は現代まで伝えられ、国宝に指定されています。また、有名な「伝 源頼朝像(国宝)」などの肖像画の傑作や、最古の両界曼荼羅図である「高尾曼荼羅(国宝)」など、奈良時代にまで遡るルーツを持つ伽藍にふさわしく、仏教美術の宝庫といえます。人里離れた高雄の山中にあるこの寺院は、紅葉の名所としても知られています。

そのほかの守護仏の情報はこちらからチェック!

千手観音菩薩(子年)  虚空蔵菩薩(丑・寅年)  文殊菩薩(卯年)  普賢菩薩(辰・巳年)

勢至菩薩(午年)  大日如来(申・未年)  不動明王(酉年)  阿弥陀如来(戌・亥年)



ラッキー堂オリジナル開運ブレスレットラインナップ!


京都楽来堂のストーン別商品カテゴリ!


京都楽来堂のデザイン別商品カテゴリ!


京都楽来堂のカラー別商品ラインナップ!


京都楽来堂の人気シリーズ!

四神&八体仏ブレス
四神&八体仏ブレス

これぞ究極の風水ブレス!
7色の厄除け八体仏ブレス
7色の厄除け八体仏ブレス

鮮やかカラーの厄除けブレス!
干支梵字+裏梵字ブレス
干支梵字+裏梵字ブレス

2つの梵字の開運ブレス!
セミオーダー梵字ブレス
セミオーダー梵字ブレス

簡単オリジナルブレス製作!