梵字ラボ!~京都楽来堂(ラッキー堂)の梵字研究所♪

勢至菩薩 【午年生まれの守護仏】

勢至菩薩 サク
勢至菩薩
サク
干支: 午年
読み: せいしぼさつ
梵名: マーハースターマプラープタ
真言: オン サンザンザンサク ソウカ

 

正式名を「大勢至菩薩」といいます。梵名の「マーハースターマプラープタ」は、「偉大な威力を獲得した者」という意味で、その名の通り、非常に怪力で、足を踏みおろすだけで、大地を揺るがすことのできる力強い仏として描かれています。このことから、大勢至(偉大な勢力)菩薩と漢訳されたのです。

また、浄土三部経のひとつである「観無量寿経(かんむりょうじゅきょう)」には、「偉大なる知恵の力をもって、一切を照らし、衆生を救済する」と書かれています。また、菩提心(悟りを求める心)を発起させる仏でもあります。

勢至菩薩像は、単体での造形例は非常に少ないですが、観音菩薩とともに阿弥陀三尊像の脇侍をつとめることで知られます。阿弥陀三尊像において、観音菩薩は阿弥陀如来の慈悲をあらわし、勢至菩薩は知恵をあらわすとされます。

 

京都のおすすめ勢至菩薩!

東山区の知恩院(ちおんいん)は、浄土宗の開祖である法然上人が建てた坊舎に由来し、浄土宗の総本山です。京都市内でも有数の大伽藍を誇り、特に三門の巨大さは圧倒的です。この知恩院の中にある勢至堂は、現存する知恩院最古の建造物で、中には勢至菩薩像(重要文化財)が安置されています。中世には、法然上人を勢至菩薩の生まれ変わりとする説もあったようです。

左京区大原の三千院門跡の庭園内、往生極楽院阿弥陀堂に安置されている阿弥陀三尊像(国宝)は、来迎形式の像で、阿弥陀如来の両脇の観音菩薩と勢至菩薩が、大和座り(正座)をしているめずらしい造形です。この勢至菩薩像像内の銘文から、平安末期の1148年に作られたことが分かりました。たいへん穏やかなお顔の、美しい仏像です。

右京区御室の仁和寺(にんなじ)は、京都に17ヶ所ある世界文化遺産登録建造物のひとつで、平安時代に宇多天皇によって落成された寺院です。国宝の阿弥陀三尊像は888年の創建時の本尊といわれています。仁和寺は、八重桜の名所として知られています。

そのほかの守護仏の情報はこちらからチェック!

千手観音菩薩(子年)  虚空蔵菩薩(丑・寅年)  文殊菩薩(卯年)  普賢菩薩(辰・巳年)

勢至菩薩(午年)  大日如来(申・未年)  不動明王(酉年)  阿弥陀如来(戌・亥年)



ラッキー堂オリジナル開運ブレスレットラインナップ!


京都楽来堂のストーン別商品カテゴリ!


京都楽来堂のデザイン別商品カテゴリ!


京都楽来堂のカラー別商品ラインナップ!


京都楽来堂の人気シリーズ!

四神&八体仏ブレス
四神&八体仏ブレス

これぞ究極の風水ブレス!
7色の厄除け八体仏ブレス
7色の厄除け八体仏ブレス

鮮やかカラーの厄除けブレス!
干支梵字+裏梵字ブレス
干支梵字+裏梵字ブレス

2つの梵字の開運ブレス!
セミオーダー梵字ブレス
セミオーダー梵字ブレス

簡単オリジナルブレス製作!